パジャマでお風呂

J-UNITの久我拓人のYUNYUN日記

省みて

反省したが?


原稿。
相方からのダメだし。
ムカっとくるのは、図星の証拠なんだとか。
つまり、脳みそのどこかでは理解していたものの、誤魔化していた。
だから指摘されると、怒りがわく。
という事を知っていると、他人の批判をちゃんと聞く事が出来るぞ。
ちなみに、批判を言われて何にも感じないなら、それは見当違いという事さ。
あと、批判したり指摘する人へ。
絶対に作者は言い訳をするので、許して欲しい。
ちゃんと直すから。
だから、言い訳してもケンカしない様に。
それもまた理解していると、良い第一読者になれるでしょう。
ちなみに、金井達矢はダメだったぜ。
あいつは創作者の資質はあるけど、越えられない壁をわざと越えなかった人間。
なんとも情けない人間だこと。


小説。
ゆきいぬっちと話した事により、「あぁ、小説読まなきゃ」と思った。
今日、早速とばかりに本屋さんへ行ってみる。
が、しかし。
困った事に読んでみたいと思わせるラノベが無い。
どいつもこいつも異世界でチートときたもんだ。
あと、姫とか騎士団だとか、聖剣だとか。
どうにも食指が伸びない。
なんというのかな「天高く雲は流れ」みたいな。
そんな雰囲気は無いものか。
なんかこう、手が伸びない。
あぁ、と思ったのがログ・ホライズン。
で、思い出した。
境界線上のホライゾンでも読もうかしら?
点蔵・クロスユナイトが孤児院にカタンを寄付してたし。


ヘイト。
あまり強い言葉を使うな。
弱く見えるぞ。
というのは、漫画の世界のみであって。
ネット上では強い言葉、つまり批判とか対象を落とす言葉。
それは凄い注目度を集める。
目立つタメには、批判をすればいい。
Aという物が嫌いなら、声を大にしてAを批判する。
すると、Aに興味があるのならば、それが共感であれ反感であれ、必ず目に留まる。
その時点で勝ちなんだよね。
いわゆる炎上商売というやつ。
主にゲームを批判して、自分のサイトに誘導して広告費で稼ぐ。
みたいなね。
という訳で、みんな褒めようぜ。
ダメというのはいっぱいあふれてるけど、良いというのは余り言わないよね。
ネット上の日本人は得に、そんな気がする。

まぁ、それはともかく。
テレビをつまらなくしたのって、絶対にモデルだよね?
芸を磨いた俳優とか女優でもなく、
芸で人を笑わそうと努力した芸人でもない。
ただただ、自分を可愛く綺麗に見せる為だけを努力した人間が軽くテレビに出てなんか言ってる。
こいつらモデルが、テレビを悪くしたと思うんだ。

っていうのをツイッターで呟く勇気が無い。
まぁ、テレビを擁護する訳じゃないけど。
お笑い芸人が大好きなので、彼らの批判を聞いていると心苦しいのです。
大学生みたいなトークしかしていない?
NONO。
大学生が芸人の真似をしてるんだよ。
お後がよろしいようで。
誰も控えてないけどね。


スポンサーサイト
  1. 2015/03/27(金) 23:34:24|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<うぬぼれ | ホーム | 開放>>

コメント

おつかれー。楽しかったぜぃ
次回はボードゲームやろう!

本を書くために本を読むより
読みたいから読もう
好みの問題になるけど、ハヤカワとか海外の翻訳物とかどうだろう?
日本で鉄板の展開を華麗にスルーして話が進むよw
  1. 2015/03/28(土) 00:00:45 |
  2. URL |
  3. ゆきいぬ #vQU5PwVA
  4. [ 編集]

あぁ、そうか。
別にラノベじゃなくていいんやんね~。
櫻子さんの下には死体が埋まっている、とか割と面白かったので続編も読んでおこうかしらららん?
アニメ化するし。
あのあたりのライトな推理物が割と好み。
  1. 2015/03/28(土) 10:04:27 |
  2. URL |
  3. 久我拓人 #0nrgW2xo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junit.blog118.fc2.com/tb.php/2073-392ca717
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

活動関連

同人活動予定と発行物
イラストと小説
小説家になろう投稿作品
とらのあな通販
メロンブックス通販
メロンブックスDL販売
DLsite.com DL販売

プロフィール

久我拓人

Author:久我拓人
J-UNIT、久我拓人です。
PIXIVや小説家になろうに投稿してます。
同人誌もあるよ~☆
 
次回即売会は、
  
例大祭 
 
の予定です。
  
メロンブックス様にて既刊本を通販できます。
 
お仕事、ゲスト原稿依頼、感想などは、
yun_varunaあっとまーくhotmail.com
に、どうぞ♪

Twitter

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する