パジャマでお風呂

J-UNITの久我拓人のYUNYUN日記

じゃかじゃん

だんだんだん。
自己犠牲を拝みたいなら劇場版アンパンマンだ。


14位と24位。
メロンブックスのランキングに入ってた。
予約が14位で、普通のが24位。
時期が良かったのだろうか。
とりあえず、なんか嬉しい。
それが人間ってもの。
と、同時に妙な感覚もある。
ドラマのアオイホノオの最終回のアレか?
いやいや、まだ早い。
まだ青い。


原稿。
さて。
実はこのままのペースじゃ間に合わない。
冬コミに。
どないすんねん、と言われたらこう言うしかない。

頑張る。


西尾維新。
年齢でいうところの1個上の人。
実力的には、地球から見た月ぐらいの人。
そんな西尾維新の原作マンガがジャンプSQで二本載ってるらしい。
という訳で読んできた。
立ち読みだ。
ごめんなさい。
ひとつは天国が実証された世界の話。
生前、良い行いをしたら溜まるポイントが1億点を越えれば天国にいけるよって話。
で、普通の良い人でだいたい1千万ポイント。
もう50年ぐらい天国に行けてない、そんな世界で、天国行きを狙う科学部の話。

もう一個がどれくらいの生物が殺せるかって話。
虫→両生類→爬虫類→哺乳類だったか。
最終的には人間だろうね。
っていう話を幼い頃にして犬を殺せると言い切った少女。
で、疎遠になっちゃって久しぶりに会ったら、大き目の箱とスコップを持ってた。
そんな話。
中身はもちろん、犬ね。

で、ここからネタバレ。
楽しみな人は読んじゃダメ。

天国の話は、50年間だれも天国に行けてないっていうのがポイント。
ポイントを偽装できる薬を作り上げた主人公は、女の子の制止も聞かず飲んで死にました。
天国があるなら、現世の意味なんか無いだろう、と。
しかし、残念ながら天国へは行けませんでした。
なぜなら、天国はすでに閉鎖されていたのです。
新しい人が来ないので、意味がない。
らしい。
西尾維新的冗談。

個人的には犬の方が考える余地があって面白かった。
少女は、結局、犬を殺せなかった。
老衰で弱ってて、苦しそうにしている飼い犬。
どうせなら殺してあげた方が楽にしてやれたのに、とうとう寿命まで少女は犬を殺せなかった。
かわいそうだった。
このまま生きていくより、いっその事、殺してあげた方が良かった。
でも、殺す事が出来なかった。
これがポイント。
で、犬を埋めに行くときに仲良かった少年とであい、手伝ってもらう。
疎遠になっちゃったけど、雰囲気かわったね。
少年は、優秀だったけど落ちぶれてしまっていました。
人生はもう上手くいきそうにありません。
かわいそう。
という訳で、少女はスコップを振り下ろしました。
犬は殺せない。
でも、人間は殺せる。
タイトルは「何までなら殺せる?」。
つまり、女の子の中で順位がある。
人間より犬の方が上だった、という話。
西尾維新的悪い冗談。

西尾維新がただ言葉遊びが上手い人だと思ったら大間違いだ。
化物語から入った人は勘違いしてるんじゃないかな。
西尾維新は、こういう人だ。
ちょっとした京都のバケモノ。
つまり。

私は信者だ。
はっはっは!


スポンサーサイト
  1. 2014/11/05(水) 23:00:39|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あたらしい | ホーム | 新刊>>

コメント

ランキングおめでとうございますー(^^)d
凄いやないですかー、こっちで買おうかコミケで買おうか悩み中です。その時にサインも頂けたらと夢を見る私です。原稿 やはり大変ですね。やる気はやってからだす流でいくしかないかな(*_*)私はいくらでも待ちますけど。
  1. 2014/11/06(木) 17:42:55 |
  2. URL |
  3. 慧 #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます~^^
年々、〆切までの余裕が減ってきている気がします。
やっぱ年なんですかね~w
  1. 2014/11/06(木) 23:00:59 |
  2. URL |
  3. 久我拓人 #cJPL8Hoo
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junit.blog118.fc2.com/tb.php/1968-30cbab7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

活動関連

同人活動予定と発行物
イラストと小説
小説家になろう投稿作品
とらのあな通販
メロンブックス通販
メロンブックスDL販売
DLsite.com DL販売

プロフィール

久我拓人

Author:久我拓人
J-UNIT、久我拓人です。
PIXIVや小説家になろうに投稿してます。
同人誌もあるよ~☆
 
次回即売会は、
  
例大祭 
 
の予定です。
  
メロンブックス様にて既刊本を通販できます。
 
お仕事、ゲスト原稿依頼、感想などは、
yun_varunaあっとまーくhotmail.com
に、どうぞ♪

Twitter

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する