パジャマでお風呂

J-UNITの久我拓人のYUNYUN日記

価値ある一日

おぉ、神主が怒ってる。
怒ってらっしゃるのかな?
今をときめく上海アリス幻樂団に未払いとか。
そしてガイドラインの無視。
なんでワザワザ自爆するのか。
メリットがゼロじゃないか。
訳がわからないよ。


恋物語 (講談社BOX)恋物語 (講談社BOX)
(2011/12/21)
西尾 維新

商品詳細を見る

という訳で、物語シリーズのセカンドシーズンの最終巻。
恋物語。
本屋さんに行ったら、どこにおいてなかったので、可愛らしい店員さんに聞いてみる。
どうやらまだ並べてなかったようで、パタパタと倉庫から小走りで持ってきてくださった。
こいつは素敵な風景だ。
とか何とか思いつつも、さっさと帰って、さっさと読み始めた。
んが。
もう、一行目から西尾維新に裏切られる。
まったくの愚か者ですよ、こっちが。
という具合ではじまった最終巻。
問題は二巻前の千石撫子。
神様となった彼女を救えるのか?
そんでもって、アララギくんとガハラさんは生き残る事が出来るのか?
という問題でした。
まぁ、あれですよ。
長年西尾維新作品を読んでると、ふつふつと感じるのさ。
嫌な予感を。
まぁ、ね。
ネタバレになるから言わないけど。
とにかく、姫ちゃんが死んじゃった時とか覚悟ゼロだったからね。
色んな心の準備をして読み終わりましたよ。
なんていうかな~。
例えるなら、悪の魔王を倒しに勇者とお姫様が旅立ったけど、王様が財力と人海戦術で何とかしちゃった。
って感じ?
フラストレーションがたまりまくってる。
たぶん、これが西尾維新の狙いなんだと思う。
冒頭でも言ってたし。
西尾維新じゃなくて、今回の主役の人が、だけど。
あと、ホーリーランドみたいなラストだし。
何にしても、サードシーズンで終わりだろう。
とりあえず千石撫子はもう物語に介入できない。
八九寺はもういない。
戯言シリーズに例えると、姫ちゃんが死んで崩子ちゃんが死んで玖渚友まで死んじゃった。
そんな気分。
ガハラさんが哀川潤って感じか。
とにかく、段々ときな臭くなってきた。
西尾維新作品らしくなってきた。
もうインタビューの「誰も死なない」ってのは信じない。
むぅ……
あと、タイトルの『恋物語』ってのを思い出せば、劇中で曖昧になってた部分の答えが分かるかもしれない。
まぁ嘘か本当かは分からないけど。
いつだって初恋は素敵だと思うけど。
なんていうか、今回は腑に落ちない話だったな~。


スポンサーサイト
  1. 2011/12/21(水) 22:25:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<は~ん | ホーム | 続・無駄な一日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://junit.blog118.fc2.com/tb.php/1168-82a1c131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

活動関連

同人活動予定と発行物
イラストと小説
小説家になろう投稿作品
とらのあな通販
メロンブックス通販
メロンブックスDL販売
DLsite.com DL販売

プロフィール

久我拓人

Author:久我拓人
J-UNIT、久我拓人です。
PIXIVや小説家になろうに投稿してます。
同人誌もあるよ~☆
 
次回即売会は、
  
例大祭 
 
の予定です。
  
メロンブックス様にて既刊本を通販できます。
 
お仕事、ゲスト原稿依頼、感想などは、
yun_varunaあっとまーくhotmail.com
に、どうぞ♪

Twitter

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する