パジャマでお風呂

J-UNITの久我拓人のYUNYUN日記

お疲れ様です

お疲れ様です。

こみっくトレジャーに参加された皆様、お疲れ様でした。
いろいろと差し入れをもらったり、ありがとうございます。


それはさておき、ガンの手術で入院中の母上がインフルエンザにかかったそうです。
で、院内感染を防ぐために、明日退院と。
急な話で。
というわけで、一人で迎えにいくことになりました。
そのせいでばっちゃが不安に襲われております。
俺、もう33歳です。
いくらばっちゃに行っても信用してもらえないのですが、33歳です。
ある程度のことはもう一通りできるのです。
それでも信用してもらえないんですが。
ガンでインフルエンザの母上よりも、ばっちゃが心配でならんです。
そんなことで、心配なさるな、と。
世界はおもったよりも酷いけど、それほどまでに人間は愚かではないよ、と。
戦争に行くわけじゃない。
ただ、車に乗って1時間半かけて母上を迎えに行くだけ。
それを信用してもらえない。
そんな人生。


スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 22:56:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お見舞い

今日は、母上のお見舞いへ。
父上とばっちゃ、そして母方のばっちゃと集合して病院へ。
ついでに、東京のおじさんとおばさんも来るというね。
大所帯。
加えて、妹夫婦と旦那のお母様もくるらしい。
というね。
大所帯。
まぁ、当たり前なんだけど。
元気そうでなにより。


明日はこみっくトレジャーです。
なんか準備不足な感じがヒシヒシとどこからかするんですが、まぁきっと気のせい。
だと思いたい。
来られる方はよろしくお願いします~。


  1. 2016/01/30(土) 22:16:04|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

準備

明日はお見舞い。
なので、今日のうちに明後日の準備をしておく。
つまり即売会の準備。


というわけで、31日はこみっくとレジャーに参加します。
新刊はありません。
冬コミの新刊、魂魄妖夢の事件簿、は関西で初頒布となります。
よろしくお願いします。
まぁ、これといって特徴的なことはやりませんので。
いつも通り。
普通にがんばっていきたいと思います。


  1. 2016/01/29(金) 22:58:55|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れの1500

届かないか。


今日は久しぶりに何にも無い日。
というわけで、原稿してました。

原稿。
起承転結でいうところの承に突入。
うんうん。
わりとどうするか不安だったんだけど、書き始めてから不安がなくなった。
大丈夫そうだ。
このままドンドン書いていこう。


リルナっち。
こっちが逆におぼろげ。
でも、意外と評価してもらえてるんじゃないだろうか?
目指せ1日1500HIT。
読んでもらえてるのが1500人だといいな~。



6巻。
なんと6年目だそうな。
え、もう6年?
うっそだー、と思います。
内容的には、今回は割りと穏やかな感じじゃないかな~。
とんでもない事実が判明、とかなくて安心して読める、みたいな感じ。
鈴奈庵とは違って、気が抜けるっていうのかな。
あと地底はあんまり長いこといちゃいけないのね~。
その辺の設定は二次創作に影響しそう。
まぁ。
地霊殿に遊びに行った霊夢とか魔理沙とか、あんまり見ないけど。
地底は地底の連中でキャッキャウフフしてるっていうのが、だいたいの同人誌。


  1. 2016/01/28(木) 23:50:12|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つかれてた

朝おきたら、異様な疲れ。
なんだかんだいって、疲労してた。


運転手。
今日はばっちゃが美容院いくので、その送迎。
朝おくっていって、帰ってぼ~っとしてしまう。
原稿やるつもりだったんだけど、筆が動かない。
仕方ないので、昼からばっちゃを迎えにいって、帰ってきてから。
でも、やっぱり、ぼーっとする。
仕方がない。
ので。
明日から本気だす。


リルナっち。
お子様ダンジョン。
難易度は10歳くらいに設定してる。
小学3年から4年生が楽しめる、そんなダンジョン。
そのつもり。
こう、子供が遊んでいるのを見守る大人の気分で読んでほしい。
うそうそ。
童心で読んでほしい。
それも嘘。


  1. 2016/01/27(水) 23:12:10|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゅじゅちゅ

手術。
朝の7時に父上と家を出て、お墓に参り。
その後、1時間半かけて病院へ。
到着した際、すでに母上は手術室へ行っており、会えずじまい。
9時から約4時間と聞いていたので、ひたすら待つこと4時間半。
1時30分くらいに、手術が終わった。

で、無事に手術が終わったらしい。
その後、医者様によって説明がなされるのだが……
現物での説明。
えーっと、母上は子宮にガンができており、それの摘出手術なわけで。

わー、薄い本でよくて見るアレだー。

という感想。
いやいや、マジであんな形してるんだなぁ、と。
切り開かれてたけどな。
それと転移しやすいっていう『大網』と呼ばれる内蔵脂肪も同時に摘出。
こっちがヤバかった。
すげぇグロい。
トラウマスイッチである『AKIRA』が脳内にフラッシュバックするくらいにアレだった。

というわけで、医者様がぐっちょぐっちょといじりながら説明してくださる。
けど、頭の中ではAKIRAのラストシーンが上映中であまり頭に入ってこなかった。

まぁ結論としては、超早期発見のため、肉眼では確認できないレベルのガン、であること。
98%はだいじょうぶ、ということ。
手術は無事に成功した、ということ。

でしたので、まぁ良かったね、と。
父上がしばらく肉は喰えない、と言ってた尊い犠牲。
そんな訳でした。
今日の一日。

あぁ、疲れた。


  1. 2016/01/26(火) 22:47:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪だ

朝から積もってた。
で、予定通り母上を駅まで送ってきた。

明日、母上のガンの手術。
で、7時に家を出る予定。
あぁ、早いわ。
というわけで、寝ます。
おやすみなさい~。


  1. 2016/01/25(月) 22:35:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

態度で示せ

幸せを。


タイヤ交換。
明日、雪がふるそうだ。
で、そんな日に限って母上を駅に送らなくてはならない。
タイミングとは、だいたいとして、こういう最悪なものへ照準を合わせる。
そんなものだ。
というわけで、車のタイヤ交換。
で、こういう風にタイヤをきっちり冬用に変えた時に限って……
きっと降らないんだろうなぁ。
そんな気がする。



僕の大好きな漫画第1号。
魔方陣グルグルです。
もう5巻。
昔とペースは変わってないはずなのに、早い気がするなぁ。
昔は3巻の時点でアニメ化してたからかな?
いま無印を再アニメ化してくれたら、たぶんおっさん達が一番喜ぶと思う。
4クールくらい使えば、ラストまで行けそうだと思う。
たぶん。
あっと、内容にぜんぜん触れてなかった。
勇者さらわれる。
以上。
いやぁ、ゲーム的だなぁ、良い意味でなにも変わってないよな、衛藤ヒロユキ。
というね。
もう、おじさんしか楽しめないんじゃないか、とも思えるけど。
大好物です。
死ぬまで続けてください。
と、思うばかりでした。



映像作品にコロっと心を奪われたのは、どれくらい前だったか?
覚えてないくらい前だけれど。
漫画が出ていたので、買ってみた。
あれ?
この主人公の女の子、こんなに阿呆だっけ?
と、ちょっぴり鼻をつく可愛らしさ。
う~ん……少々、私も大人になりすぎたのか。
いまだとおジャ魔女どれみすら見れないかもしれない。
浄化せねば。
そんな風におもいました。


  1. 2016/01/24(日) 23:10:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥歯

欠けてる……?


左の上の奥歯に、なにかものが挟まってるのか硬いものでギザギザしてるのが舌に当たる。
なんだこれ、と手を突っ込んでもよくわからない。
で、舌で解析。
形状から察するに、これ。
奥歯が三分の一くらい欠けてるような気がする……
どうしてこうなった?
どうしてこうなった!?
あと、舌が血だらけ。
いろいろ尖ってるわ……


すぷらとぅーん。
フェス。
ウチは頭脳派に所属しているのだが……
まるで勝てない。
みたこともないような高機動で迫ってくるやつばっかりなんですけど。
というわけで、15回くらいやって2回ほどしか勝ってない。
こりゃダメだ。
肉体派、おそるべし!


  1. 2016/01/23(土) 23:02:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

調子にのって

ブレーキをかけるべきではない。


原稿。
最初のクライマックスシーン。
テンションをあげて書いて行く。
書く。
書く。
疲れる、もう休みたいってなる。
でも、この途中から今のテンションに追いつけるか!?
ってなって、もう一気に走りきった。
あれだ。
エロシーンを書いてる感じ。
盛り上がってる途中でやめちゃったら、二度とそのシーンの途中からは書けないんじゃないか。
うん。
この説明で、誰もがわかってくれるはず!


腰。
という訳で、ずっと座ってたからまた痛くなってきた。
ひんひん。


  1. 2016/01/22(金) 23:12:42|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱんつぁー

ガルパンはいいのか?


PS4で、わーるどおぶたんく、だっけ?
あの戦車ゲームができるようになったので、DLして遊んでみた。
どこのどの情報を見ていいやら。
なにをどうすればいいのやら。
調べもしないで、適当にやってみる。
前にPCでやったときは肌に合わなかったんだけど、改めてやってみると段々とわかってきた。
が、しかし。
こらえしょうのない特攻癖があるために、蜂の巣にされること日常の如し。
なにもない原っぱで敵に囲まれたときは笑ったね!
センスないわ!
でも、ちょっぴり楽しくなってきた。


リルナっち。
襲い掛かってきた。
いまごろ。
これ面白くないんじゃね病。
明日になったら忘れてる。
だいじょぶ、たぶんきっとおそらくおもしろいんじゃないかな~っておもうことはやぶさかでもなきにしもあらず。
うん!
100人くらいには評価されてるはず!


原稿。
こっちは、だいじょぶ。
まだ。
でも来週あたりにきそう。
おぉ、こわいこわい。


  1. 2016/01/22(金) 00:20:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぱっぱっぱー

中国語はさっぱりだ。


ニコニコで昨日からやってる幽玄道士を見てる。
いやぁ、テンテンがかわいくて。
あとベビーキョンシーもかわいくて。
で、アクションがめっちゃかっこよくて。
そりゃ子供時代、大好きだったわけだ。
いまでも面白いのだから。



6巻。
アニメ化して、ぷしゅーって言ってたのも昔に感じる。
相変わらずワカコさんが居酒屋とか飲み屋で食べて呑むだけの話。
夜中に読んではいけない。
必ず、夕飯前に読むべし!
しかし、6巻からやけにワカコさんの「ぷしゅー」のシーンが可愛くなった気がする。
瞳のキラキラか?
ハイライト過剰か?
なんとなく。
いやぁ、しかし。
期待はしてなかったけど、やっぱりワカコ酒の同人誌はなかったな~。
存在するのだろうか?
ちょっと見てみたい。


  1. 2016/01/20(水) 23:25:58|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雨あがり

雪がふってたけどな!


雨上がりといえば、決死隊。
ではなく、忌野清志郎の『雨上がりの夜空に』を思い出す。


 
 
という訳で、見つけた新しい本。
恋は雨上がりのように。
1~4巻をいっきに買ってきた。
簡単にいえば、女子高生の恋愛もの。
しかし、JKが読んでも絶対に面白くない。
むしろターゲットはおっさん。
おっさんが読むための女子高生恋愛マンガ。
理由は簡単。
女子高が惚れる相手がおっさんだから。
しかも、それがまた哀愁ただよう45歳のさえないバツイチ。
いやぁ、もうこれ以上は色々といっちゃうとネタバレになるんで余り言えない。
絵で分かるように、主人公の女子高生は無口なタイプ。
ちょっと険があると誤解されるタイプでもあるので、そのへんと妙に相まってこう、なんだろうね。
おじさんの心をくすぐるんだよね。
メインテーマは恋愛だけれど、サブテーマは色々とありそう。
夢とかね。
失った若い頃の何か。
とかね。
というわけで、是非ともおじさんに読んでほしい。
30代超えてからじゃないと、面白くないと思う。
あと、一言。
チャラ男は死ね!
以上。


  1. 2016/01/19(火) 23:34:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりの

『久しぶりのラーメンは恋の味がした』

っていうタイトルを思いついたんだけど、純文学っぽくてヤダ。
あくまでエンターティナー。
文字列で感動させる気はさらさらない。


ラーメン。
というわけで、ばっちゃがいなかったので久しぶりにラーメンをお店で食べた。
ものすごく美味しかった。
今日がたまたま当たり日だったのか、それとも店の腕前があがったのか、久しぶりだったからか。
いやぁ。
おいしかったわ。


テレビ。
新しいテレビが届いた。
店舗になかったので配送してくれて、設置から初期設定までしてくれるサービス。
あと掃除も。
で、あれよあれよと完了。
さっそくいじってみると、Youtubeとニコニコ動画がテレビで見れることが発覚。
でニコ動で自分のマイリストの中身を40型の画面で楽しむ。
うむ、わるくなーい。
ひとりのとき、こっそりと楽しもうかしららららららら。


  1. 2016/01/18(月) 22:51:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

隣合わせの灰となんとか

実は読んだことがない。


灰と幻想のグリムガル。
Wizardryっぽい小説。
原作者は『薔薇のマリア』の人。
知ってる人のほうが少ないかもしれない。
持ってたけど、1巻も読了できなかった。

で、こっち。
1巻は読了済み。
2巻以降は、いつ出てたかも分からないまま5巻くらいでてる。
チェック漏れも甚だしいレベル。
で、アニメ化。
すっげぇ丁寧に描かれて、これはすごいと思った。
しかし、面白くなってくるまでに、どれほどの人が切っちゃうかが心配。
是非、我慢してほしい。
ネタバレになるけど、言っちゃう。
一人死ぬまで、我慢してほしい。
そこからが本番というか、本編の開始だと思うから。
そこまでは、原作小説もイライラしながら読んでた。
命かけてるっていうのに、この生半可でヘラヘラしてるお前らはなんだ、って。
でも、その許せなさがカタルシスになるんだよね。
だから我慢して。
カタルシスを感じましょう。


  1. 2016/01/17(日) 23:07:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

決めたからには

ちゃんとやろう。
お腹が痛くったって。


原稿。
う~ん、なんだろう。
いまいち筆が乗らない。
う~ん。
なんでだろう。


リルナっち。
お腹が痛かった中で書いた。
そしたらぜんぜん内容が違ってきてやんの。
ほんとは移動中の話を書くはずだったのに、移動前で終わった。
う~ん。
いやはや、本当は無駄な場面でカットされるんだろうけど。
こういうノンビリとした世界を描きたいので、カットしない。
そういうテーマでやってきた。
優しく見える世界。
うんうん。



4巻!
いつの間にか出てた4巻!
正直、連載してる雑誌をみたことないのでいつ出るか分かんないのよね!
乙嫁物語といっしょのところ?
雑誌売ってないよ!
というわけで、4巻です。
やってることはいつもと変わらないんだけど、永遠に読んでいたい。
そんな絵本みたいな世界のマンガ。
今回はちっちゃな少女たちの入浴シーンもあるので、その手のものが大好きな旦那は是非!
こどもや奥さんにバレたって平気だよ!
だってコロボックルなんだもの!
というわけで、子供に読ませたいマンガ、ナンバー2ぐらい。
1がよつばと。
もっと話題になって、アニメ化して、背景さんが死ぬが良い、っていうのになればいいな!
いいな!
まぁ乙嫁物語がアニメ化しない限り、こっちも無理だろう。


  1. 2016/01/15(金) 00:26:40|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おっかいもの

今日は母上が飲み会でいない。
というわけで、夕飯はばっちゃが用意することに。

俺「うどんでも買ってこようか?」
ばっちゃ「ほな、そうして」

という訳で、インスタントなうどんを買ってきた。
カップタイプじゃなくて、あの銀のアルミ?に入ってるやつ。
で、いざ夕飯。
テーブルに並ぶスープパスタ!

俺「うどんじゃない!?」

なんで!?
俺が買ってきた意味は!?

という訳で、スープパスタのあとに天ぷらうどんを食べました。
おいしかったです!


原稿。
順調にスタートをきり、方向性もきまり、問題なし。
あとは、「これ実は面白くないんじゃね?」病がいつ襲ってきてもいいように耐えるだけ。
がんばるぞい。


リルナっち。
夜に書くと、頭の中が同人誌の原稿と別けられて良い。
こっちはプロットなしの脳内構成。
ちゃんと書こうよ。
と、自分に思う。


  1. 2016/01/13(水) 23:09:07|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当は

ほんとうは泣きたいくせに。
っていう、ニュアンスの歌詞を思い出したんだが。
肝心の歌が思い出せぬ。
誰の曲だっけ?
倉橋ヨエコだっけ?


遊ぼう。
今日は隣町にいってきた。
何をするわけでもなく。
ただただ人が多いところへ行ってきたって感じ。
得る物はあったか?
たぶん、無かっただろうなぁ~。
何も得なかった、という事実を得た。
そんな感じ。


  1. 2016/01/12(火) 00:44:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

祈りを込めて

他人の創作物に本気で願いをかけるのならば。
というかね。
実態はどうであれ、好きなキャラクターには幸せになってもらいたいものであってね。
その代表がイリヤの空UFOの夏。
イリヤさん。
そりゃ帰ってこないほうが物語的にはあってるよ?
みんなで良かったねマークを送ることに意味があるんだから。
でもね~。
そんなトゥルーエンドは嫌だ。
やっぱりみんな幸せなハッピーエンドが好き。
ガオガイガーのOVAが許せないのは、そのせい。
子供向けなんだからいいじゃない、みんなで地球に帰ってきてもいいじゃない。
なんて思うのさ。

と、

このTRPG動画を見て思いました。
ヴィオー、生きてておくれ~。
そう願いました。


  1. 2016/01/11(月) 00:18:16|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から

なみかわ、がんばったよおれ。


原稿。
昨日の夜にちょこちょこっと書いて、今日はその続きを書いた。
しかし。
集中力が続かない。
ん~。
いまいち乗り切れてない感じか。
このままだとズルズル弱っていっちゃうからね。
さっさと本筋を決めちゃって、ガリゴリと書いていこう。



日常。
最終巻。
残念だけど、これで終わりなのよね。
で、いま気づいたけど、表紙が1巻とほぼ同じなのね。
鹿がいないだけ?
あと、帯の言葉がちょっと泣ける。
「こんにちわ。さようなら。」
としか書いてない帯。
なんとも哀愁が漂う気がして、さみしい帯だわ。
内容としては、いつも通り。
でも最終回に向けていろいろと、って感じ。
ちゃんみおは漫画家になれたっぽし、まいちゃんは幼稚園の先生になってて。
ゆっこは相変わらずバカだなぁ。
そんな感じ。
そんな感じの最終巻でした。



43巻。
あぁ分かった、こいつらバカなんだ。
っていうのが分かる43巻。
いやいや、ずっと前から分かってた部分もあるけど、やっぱりバカなんだこいつら。
というね。
愛と伝統のラブ☆ヒメでした。
これずっと受け継がれていくんだろうなぁ。
おそろしい話だわ。
しかも小野田くんの知らないところで。
おそろしい話だわ。
というかあの歌、回転数となにか関係あるのかなw
いずれ明らかになるでしょう。


  1. 2016/01/10(日) 00:24:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始動

今日から本気だす。


リルナっち。
という訳でリハビリを兼ねて、リルナっちを更新。
幕間劇。
お話とお話の間を補完する感じで。
あとは情報の穴埋めとか、伏線をはる感じで。
そんな風に利用している幕間劇。

原稿。
例大祭に向けての原稿も、今日の夜からスタート。
明日からは、これを昼夜逆転。
昼間に例大祭の原稿を書いて、夕方にリルナっちを書く。
そして夜はインプットやストレス発散に使いたい。
うん。
できれば夜にももう一本書きたいよね。
よね?


  1. 2016/01/09(土) 00:55:29|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイミング

さぁ書こう!
だが、しかし!


今日は冬コミ後の整理。
といっても、郵便局に行っただけ。
あとは定期コースをぐるりとまわって、夕飯のうどんを購入。
それだけ。
書くタイミングはいくらでもあった。
だが実行されなかった。
結果は怠慢だ。
まだまだ時間はある。
とは思わない。
油断したらば、すぐに喰われる。
それが時間だ。
曰く、

時間が人を左右するんじゃない!
人が時間を左右するんだ!

というホノオ先生の言葉に従います。
という訳で、あえて寝よう!


  1. 2016/01/08(金) 00:40:02|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ただいま

東京より昨日、かえってきました。


冬コミ。
当日は良い天気で、そんなに寒くなく。
絶好の即売会日和でした。
東方では珍しい西館という位置で、少々の不安があるものの冬コミ2日目開催。
杞憂は杞憂であり、多くの人がウチのサークルに来てくださいました。
ありがたいありがたい。
という訳で、特に目立った事件もなく、無事に終わりました。
途中、いっしょに来た友人が体調不良でダウンしたりしましたが。
なにはともあれ、お疲れ様でした。
楽しんでいただければなによりです。

大晦日&元旦。
で、翌日。
某東京のイオンにて、膝をつく久我拓人の姿があったとか無かったとか。
体温をはかると37度5分。
それから夜にかけて、38度3分まで上昇。
風邪でした。
あはん。
結局3日間寝込みました。
面目ねぇ。

で、昨日に帰ってきました。
お疲れ様です。
主に私が。
で、今日は買い物とか老人ホームのおばちゃんに土産を持っていくとか。
お疲れです。
私が。
いや、ほんと。
休もう。
そう思いました。


  1. 2016/01/06(水) 23:18:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

活動関連

同人活動予定と発行物
イラストと小説
小説家になろう投稿作品
とらのあな通販
メロンブックス通販
メロンブックスDL販売
DLsite.com DL販売

プロフィール

久我拓人

Author:久我拓人
J-UNIT、久我拓人です。
PIXIVや小説家になろうに投稿してます。
同人誌もあるよ~☆
 
次回即売会は、
  
例大祭 
 
の予定です。
  
メロンブックス様にて既刊本を通販できます。
 
お仕事、ゲスト原稿依頼、感想などは、
yun_varunaあっとまーくhotmail.com
に、どうぞ♪

Twitter

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンク

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する